遅くなってしまいましたが、明けましておめでとうございます。


Facebookやシクロワイヤードに掲載されている通り、今年も東京ヴェントスで走らせていただきます。


自分同様に東京ヴェントスも、Jプロツアー2年目。


1年間Jプロツアー走ってきたので、これまで以上に結果が求められる年になります。


継続選手、新規加入選手と共に、皆さまに吉報を届けられるように頑張りますので、どうぞよろしくお願いします!



一昨日は、スポンサー&サプライヤーであるグロータックのPV撮影でした。

f:id:ventoskitami:20170112094239j:plain

また、ポディウム様より、今年もルディプロジェクトのサングラスを提供していただいたので、一緒に写ってきました!






3分ほどの動画を作るためには、こんなにも時間が掛かるのかと思いながら、ひたすら漕いでました笑


作品時間がもっと長いドラマや映画などの撮影は、途方もない気がしました😂


完成したら、ここに載せますので、こちらもよろしくお願いします!


長らく更新していませんでした。

すみません。


今日はサポーターさん達と一緒に湘南平へ。


湘南平に行くと、冬の到来を実感します笑


そして、どんなペースで走っても上りはキツいものですね...


Jプロ最終戦が終わってからは練習らしい練習をしていなかったので、強度が上がるとしんどかった😂


味の素クリテリウムに向けて、徐々に慣らしていきたいと思います!


そして、昨日の報告会に続き、サポーターの皆様には大変お世話になりました。


ありがとうございました。


今年もあと少しですが、よろしくお願いします。






南魚沼ロード


5分程の上りで、緩い勾配から始まり、徐々に斜度が上がっていく。


上り終えても、若干斜度のある区間が続くため、実際はもっと長いイメージ。


その後は下り基調の平地が続き、一気に下って、上りが始まるというコース。



1日目


6周回+2Kmの計74Km


ロードレースにしては短い部類。


アップよりもスタート位置優先にし、早めに並ぶ。


スタート直後の上りは速いが千切れるほどではないが、アップを満足にしていないため、脚がパンパンになる。


平坦区間は、緩いペースで進行したため、落ち着くことができた。


何周目かの上りで、じわじわ遅れて、なんとか平坦で追いつく。


しかし、次の上りで完全に遅れて、単独になる。


後ろを見ても、全く見えないので、1周半程独走。


平坦区間で、かなり良いペースで10名弱のグループが来たので飛び乗る。


このグループのおかげで、緩んでいたメイン集団になんとか追いつき、延命。


しかし、最終周に入る上りで、再び遅れて、1人になる。


前には丸山しかいなく、自分も必ず完走しなければならなかったので、最終足切り地点まで全開で踏んで、なんとかゴール。


2日目

1日目より距離が伸び、120km程。


1日目の反省を活かし、しっかりとアップをする。


序盤の上りは、前日に比べると速くなかったため、余裕を持つことができた。


しかし、5周目?の上りでじわじわ遅れていく。


上り終える直前に追いつきそうだったが、あと一歩届かず、メイン集団につけない。


集団が見える位置にいながらも、平坦区間で徐々に離れていく。


1周独走し、後ろから来たグループに乗るが、1日目のようにはいかず、メイン集団には追いつけない。


そして、そのままDNF。



2日間通して、ペースが上がった上りで千切れたわけではなく、普通に進行している中で自分だけ千切れ、単独になったことを考えると、やはり自分には上りをこなせる力が圧倒的に足りない。


夏前から陸上トレーニングを始めたおかげか、今回はレース中に腰が悲鳴を上げずに済んだことが唯一の収獲でした。


次戦は、ついに最終戦の大分クリテリウム、ロードレースです!

経済産業大臣旗@輪島


結果:5/7周DNF


5分と10分程の上りを中心にしたコースのため、上りが得意とはいえない自分にとっては厳しい。


ただチームとしては、3人完走者を出さなけれならないので、ロードレースの完走率に定評のある米内さんが見える範囲で走ろうと考えていた。


スタート直後の10分の上りでは、米内さんの背中が見える位置にいたが、下り終わった頃にはすでに見えなくなっており、自分は後ろの集団に取り残されてしまった。


上りをぼちぼちのペースで上っていると、早川さんのいるグループに合流。


しばらく、そのグループで走るが下り基調の平坦でのペースが上がらない。


そのまま、先頭との差が開いていき、5周目完了時にタイムアウト



オールアウトを恐れるあまり、後方に取り残されるというミスをしてしまった。


いつも以上に前で展開しなければ、グルペット集団にすら入ることができないのを痛感した。


株式会社ユニコ様より、リアライトを頂きました。

日没が早い季節になってきたので、とても助かります!

厚さが5mm位しかないんですが、日中でも目立つくらいの明るさです!

ライトの形も色々とあるみたいなので、ぜひサイクルゲートで見てみてください〜。


前橋クリテリウム&ヒルクライム


"結果が悪かったレースのレポートは、筆が進まない"  村上喜昭

完走率の高いクリテリウムでさえ、走り切ることができなかった。

雑魚の中の雑魚である。



9/19

仙台クリテリウム(エキシビション)


5周ほど走って、DNF


招待してもらったのに、まともに走れる状態じゃなくて申し訳なかった。